WordPress(ワードプレス)のホームページ制作ならサブロクセットにおまかせ!ホームページ制作、スマホ対応、ドメイン、サーバーまで低価格で一括管理。

よくある質問

CGI、SSI、PHPの利用はできますか

ご利用可能です。

CGI、SSI、PHPは設置は可能ですがサポート動作保証はいたしておりませんのであらかじめご了承下さい。
また、設置の際は、ローカル環境にて動作テストを十分にしてからの設置をお願いします。
万が一、暴走させるなどしてサーバーをダウン及び多大な負荷をかけるようなご利をされた場合は以後の利用を一切ご遠慮いただくようになりますのでご注意下さい。
場合によっては契約解除となる場合がございます。

サブドメインの利用はできますか?

1サブドメインご利用いただけます。

追加オプションにてアカウントを追加することも可能です。
※詳しくはお問い合わせ下さい。

スマホ対応とはどういうことですか?

iPhone,Androidのスマートフォンは、画面サイズが小さいため、
パソコン用のサイトをそのまま表示すると、見づらく使いづらいわけです。

使いやすくするためには、「マウスのクリック操作」は「指のタッチ操作」に置き換える必要があります。

こちらに詳しい説明を掲載しております。

ドメインを更新するには?

サブロクセット年間契約更新時に併せて請求いたします。

ドメインはどのように取得したらよいですか?

サブロクセットお申し込みで同時申込となります。

ディスクの追加容量はできますか?

現在、ディスクの追加は受付けておりません。

ウェブサイト(ホームページ)の更新の必要はありますか?簡単にできますか?

ウェブサイト(ホームページ)は最も早く情報公開できるツールです。
サイトの目的にもよりますが、新しい情報の更新は欠かせません。

WordPress(ワードプレス)を利用したウェブサイト(ホームページ)は、ブログシステムを採用していますから、インターネット環境さえあれば、いつでもどこからでもかんたんに更新ができます。

契約の更新はどのようにおこなわれますか?

自動更新となります。

既存のホームページをそのままWordPress化したい

  • ホームページ更新の都度、制作会社に依頼するため、コストがかさむ。
  • ホームページ制作ソフトが必要。
  • ホームページ制作の知識を持った担当者が居なくなったり、育成や確保が難しい。
  • リアルタイムのニュース発信に対応できない。
  • ブログ、SNSなどの連携がない。

WordPress化すれば、
このような使い勝手の悪さが改善されるのは言うまでもありません。
できればそのままのデザインを活かしたいと思うかもしれません。

しかし、現在のホームページに著作権が存在します。
画像、アイコン、背景、デザインそのものなど、制作会社への確認が必要です。
※ご依頼いただく前にご注意ください。
クリアできない場合は、これを機会にリニューアルをご検討ください。

sendmailのパスは?

/usr/sbin/sendmail となります。